購入申し込みは
こちらからお願いします

お問い合わせは
こちらからお願いします



◇産業情報シリーズ No.230
2017 プリンタ市場の全貌
 ―民生
用フォト拡大の兆し、産業用は地域拡大―

●2017年 7月 3日発行    ●体裁 A4判 288頁     ●本体価格 86,000円(+税、送料共)

プリンタの独自調査を開始してから21年目となる。ホームユースやオフィスユース以外の産業用や業務用などの特種用途向けなど分野別とともに、機器組込型からプロダクションプリンタの分野まで網羅し、これらの製品動向、将来展望など他の調査資料にはない観点からプリンタ業界を捉えている。

T.調査集計結果

 ・プリンタのワールドワイド生産推移
 ・種類別プリンタのワールドワイド生産推移(数量/金額)
 ・種類別プリンタの生産構成推移(数量/金額)
 ・印字ヘッド方式別プリンタの生産規模(2015/2016年)
 ・プリンタの印字ヘッド方式別生産構成推移(数量/金額)
 ・印字ヘッド方式別プリンタの生産推移(数量/金額)
 ・印字ヘッド方式別プリンタの平均単価推移
 ・種類別プリンタの平均単価推移
 ・印字ヘッド方式別プリンタの伸長率推移(数量/金額)
 ・種類別プリンタの伸長率推移(数量/金額)
 ・種類別プリンタの日系メーカーシェア(2015年/2016年)(数量/金額)
 ・プリンタのメーカーシェア(2015年/2016年)(数量/金額)
 ・プリンタメーカー生産数量(2015年/2016年)
 ・プリンタメーカー生産金額(2015年/2016年)
 ・2011年プリンタ参入企業の種類別生産状況
 ・ターミナルプリンタのメーカーシェア(2015年/2016年)(数量/金額)
 ・機器組み込み型プリンタのメーカーシェア(2015年/2016年)(数量/金額)
 ○印字ヘッド方式別プリンタのワールドワイドメーカーシェア(2015年/2016年)(数量/金額)
  1.シリアルドットインパクト方式
  2.ラインインパクト方式
  3.活字方式
  4.ダイレクトサーマル方式
  5.熱転写方式
  6.インクジェット方式
  7.レーザ方式
  8.LED方式

U.プリンタ市場解説

 1.2016年のプリンタ生産の概況
 2.プリンタ価格の動向
 3.プリンタの輸出動向
 4.プリンタ印字ヘッド方式別の市場動向
 (1)シリアルドットインパクトプリンタ
 (2)ラインインパクトプリンタ
 (3)活字インパクトプリンタ
 (4)ダイレクトサーマルプリンタ
 (5)熱転写プリンタ
 (6)インクジェットプリンタ
 (7)レーザプリンタ
 (8)LEDプリンタ
 (9)その他
 5.応用分野別プリンタ市場動向
  1.OA用
    【集中発行ニーズの高まりで光学式プリンタのMFP化進展】
    ■参入企業
   a.レーザプリンタ
     【新興市場向けモノクロ機は市場が飽和】
     ◇メーカーシェア
   b.LEDプリンタ
     【ローエンドカラーMFP増加中】
     ◇メーカーシェア
   c.MFP
     【レーザ・LED・MFPが市場を支える】
     ◇メーカーシェア
   d.シリアルドットインパクトプリンタ(SIDM)
     【残存ビジネス】
     ◇メーカーシェア
   e.プロダクションプリンタ
     【小ロッド用のオンデマンド印刷需要向けの製品投入が続く】
     ◇メーカーシェア
   f.帳票複写プリンタ
     【メイン市場は中国】
   g.モバイルプリンタ(ジャーナル系)
     【世界は2インチ機が決済分野中心に拡大】
     ■参入企業動向  ■市場動向  ◇メーカーシェア
   h.名刺・はがき専用プリンタ
     【専用機市場は漸減傾向】
     ■参入企業動向  ■市場動向および将来展望  ◇メーカーシェア
  2.民生用プリンタ
   a.インクジェットプリンタ
     【市場縮小続く】
     ■参入企業動向  ■市場動向および将来展望  ◇メーカーシェア
   b.フォトプリンタ
     【ZINK方式が急拡大】
     ■参入企業動向  ■市場動向および将来展望  ◇メーカーシェア
  3.産業用
   a.バーコードラベルプリンタ
     【世界は据置き・モバイルともに増加】
    ・モバイルプリンタはワールドワイドで3インチ機が急増し大幅増加
    ・モバイルバーコードラベルプリンタの参入企業および市場動向
     ■参入企業動向  ■市場動向および将来展望  ◇メーカーシェア
   b.カードプリンタ
     【世界は新興国向けが回復基調で増加】
     ■参入企業および市場動向  ◇メーカーシェア
   c.産業用インクジェットプリンタ
     【CIJは微増にとどまるもDODは数量二桁増】
     ■参入企業動向および市場動向  ◇メーカーシェア
   d.産業用サーマルプリンタ(熱転写方式)
     【国内外ともに増加】
     ■参入企業動向および市場動向  ◇メーカーシェア
   e.チューブプリンタ
     【携帯型の国内市場は横ばい堅持】
     ■参入企業動向  ■市場動向  ◇メーカーシェア
  4.画像出力用
   a.大判プリンタ
     【アジア圏への拡大を目指す】
     ■参入企業動向  ■市場動向および将来展望(・インクジェット方式  ・国内市場動向  
     ・国内大判インクジェットプリンタ市場  ・デスクトップガタインクジェットプリンタ市場)
   b.業務用画像出力用プリンタ
     【カラーは2015年の反動減、モノクロは堅調】
     ■参入企業動向  ■市場動向および将来展望  ◇メーカーシェア
  5.機器組込用
   a.ミニ(印字幅112mm以下)プリンタ
     【サーマル方式が中心だが2016年は微減】
     ■参入企業動向および方式別動向  ・シリアルドットインパクト方式  ・ダイレクトサーマル
     方式  ・製品傾向および参入企業動向  ・市場動向および将来展望  ・世界の業務用サ
     ーマルレシートプリンタ(スタンドアロンタイプ)市場  ・国内の業務用サーマルレシートプリ
     ンタ(スタンドアロンの完成品POSプリンタ)のシェア  ・業務用キッチンプリンタ国内市場の
     動向  ◇メーカーシェア

V.プリントヘッド及び部品の動向

  a.サーマルプリントヘッド
   ■製品傾向  ・ミニプリンタ  ・バーコードラベルプリンタ  ・民生用画像プリンタ  ・業務用
   画像プリンタ  ・ファクシミリ  ・カードプリンタ(プラスチックカード等紙以外)  ・サーマルリ
   ライトカード端末  ・デートコード(マーキングプリンタ)  ・テープライタ  ■参入企業動向  
   ■市場動向および将来展望  ◇メーカーシェア
  b.インクジェットヘッド
   ■製品・技術動向  ■参入メーカーの動向  ■市場動向  ◇メーカーシェア
  c.プリンタ・複写機・FAX用モータ
   ■市場動向

W.応用製品とプリンタ市場の動向

  a.パソコン
  b.タブレット端末
  c.スマートフォン
  d.デジタルスチルカメラ
  e.レンズ交換式カメラ(デジタル)
  f.自動機(ATM/情報キオスク端末)
   ・KIOSK端末  ・ATM  ・コンビニATM

X.プリンタの将来展望

  1.印字方式別プリンタ生産予測(数量・金額)
  2.方式別の将来展望(市場&技術)
    ・シリアルドットインパクト方式  ・ラインインパクト方式  ・活字インパクト方式  ・ダイレクト
    サーマル方式  ・熱転写方式  ・インクジェット方式  ・レーザ方式  ・LED方式

Y.プリンタ参入企業の動向

  沖データ、紀州技研工業、キヤノン、コニカミノルタ、サトーホールディングス
                                           ほか 計63社の企業個票