購入申し込みは
こちらからお願いします

お問い合わせは
こちらからお願いします



◇産業情報シリーズ No.233
2017-2018                                   
セルフサービス情報端末
(KIOSK)市場


- 人材確保難で無人化・セルフ化が拡大 -   

●2017年12月 8日発刊   ●体裁 A4判 155頁  
●書籍 本体価格 80,000円(+税、送料共)  CD版(Word)付き プラス10,000円(+税)
  CD版のみ購入の場合は書籍価格に準じる


T.調査結果集計・セルフサービス情報端末

・セルフサービス情報端末(KIOSK)の国内市場規模推移
・セルフサービス情報端末の市場規模推移
・セルフサービス情報端末の分野別国内数量推移
・セルフサービス情報端末の分野別国内金額推移
・2014年実績 セルフサービス情報端末の分野別構成比
 (数量ベース)
・2015年実績 セルフサービス情報端末の分野別構成比
 (数量ベース)
・2016年実績 セルフサービス情報端末の分野別構成比
 (数量ベース)
・2014年実績 セルフサービス情報端末の分野別構成比
 (金額ベース)
・2015年実績 セルフサービス情報端末の分野別構成比
 (金額ベース)
・2016年実績 セルフサービス情報端末の分野別構成比
 (金額ベース)

・2014年実績 セルフサービス情報端末の用途別メーカ
 ー数量
・2014年実績 セルフサービス情報端末の数量シェア
・2014年実績 セルフオーダー・複合機一体型等を除く
 セルフサービス情報端末の数量シェア
・2014年実績 セルフサービス情報端末の用途別メーカ
 ー金額
・2014年実績 セルフサービス情報端末の金額シェア
・2014年実績 セルフオーダー・複合機一体型等を除く
 セルフサービス情報端末の金額シェア
・2015年実績 セルフサービス情報端末の用途別メーカ
 ー数量
・2015年実績 セルフサービス情報端末の数量シェア
・2015年実績 セルフオーダー・複合機一体型等を除く
 セルフサービス情報端末の数量シェア
・2015年実績 セルフサービス情報端末の用途別メーカ
 ー金額
・2015年実績 セルフサービス情報端末の金額シェア
・2015年実績 セルフオーダー・複合機一体型等を除く
 セルフサービス情報端末の金額シェア
・2016年実績 セルフサービス情報端末の用途別メーカ
 ー数量
・2016年実績 セルフサービス情報端末の数量シェア
・2016年実績 セルフオーダー・複合機一体型等を除く
 セルフサービス情報端末の数量シェア
・2016年実績 セルフサービス情報端末の用途別メーカ
 ー金額
・2016年実績 セルフサービス情報端末の金額シェア
・2016年実績 セルフオーダー・複合機一体型等を除く
 セルフサービス情報端末の数量シェア

1.自治体/公共施設向け(各種情報提供・検索・予
   約・証明書発行等)
2.流通(ポイント/FSP等でコンビニ・飲食店を除く)
3.DPE/ミニラボ店等(セルフプリント・受付機等)
4.コンビニ専用(一部マルチコピー機のセルフプリント
  機を含む)
5.飲食業等(セルフオーダー・タブレット等 小型無線端
  末)向けの動向
6.その他


U.周辺機器の動向        

1.タッチモニタ(タッチパネルモニタ)
 ・タッチモニタの国内出荷台数推移および予測
 ・タッチモニタの国内出荷金額推移(推定値)および予
  測
 ・2016年度タッチモニタのタイプ別出荷台数構成比
 ・2016年度タッチモニタ全体の国内出荷数量シェア
 ・2016年度キャビネット(完成品)タイプのタッチモニタ
  の国内出荷数量シェア
 ・2016年度組込タイプ半完成品のタッチモニタの国内
  出荷数量シェア
 ・2016年度国内タッチモニタのタッチパネル方式別数量
  構成比
 ・2016年度国内タッチモニタのサイズ別数量構成比
2.タッチパネル/タッチスクリーン
3.ディスプレイ
4.プリンタ
 ・レシートプリンタ
  ・2016年度国内サーマルレシートプリンタ(スタンドア
   ロン)の出荷数量シェア
  ・2016年度サーマルレシートプリンタ(スタンドアロン
   タイプ)世界数量シェア
  ・2016年度サーマルミニプリンタ全体(組込型・スタン
   ドアロン含む)の世界数量シェア
 ・フォトプリンタ
  ・2016年業務用昇華型カラープリンタのメーカー数量
  シェア
 ・ページプリンタ(光学プリンタ、インクジェットプリンタ)
5.マルチリーダ(小型メモリカード等)
V.関連機器(専用機)の動向
  
(市場規模推移、シェア等)

1.ATM
2.コンビニATM
3.自動販売機
4.自動券売機
5.タッチパネル券売機
6.POS端末
7.セルフチェックアウトシステム
8.タブレットPOS(クラウドPOS)
9.オーダーエントリーシステム
10.電子POP端末(小型サイネージ)
11.デジタルサイネージ
12.ノートパッド型ハンディターミナル
13.自動精算機


W.国内市場予測及び将来展望

1.2022年度までの用途分野別の国内市場予測
 ・セルフサービス情報端末の国内出荷台数推移
 ・セルフサービス情報端末の国内出荷金額推移
2.市場予測解説及び将来展望


X.企業個票及び企業動向【企業情報】

 ・本社所在地        ・URL
 ・担当セクション       ・生産拠点
 ・主な供給先
 端末出荷規模(2014年/2015年/2016年)
 (数量/金額)
 【分野別出荷比率】(2014年/2015年/2016年)
 (数量
ベース)
 【製品・販売動向】
 【事業戦略・開発動向】

  NEC(日本電気)
  NECプラットフォームズ
  沖電気工業
  クオリカ
  タッチパネル・システムズ
  東芝テック
  PFU
  ワイ・イー・データ
  ワールドピーコム
  
  アイエンター
  暁電機製作所
  アスカティースリー
  アルファクス・フード・システム
  アルメックス
  インフォームプラス
(ツボタテクニカ/エム・ティ・プランニング)
  エクシング
  シャープ
  セイコーソリューションズ
  大日本印刷
  日本NCR
  日本電通
  ノバシステム
  パナソニックシステムソリューションズ ジャパン
  ビジカ
  ビルコン
  富士ソフト
  富士フイルム
  三菱電機
  三菱電機エンジニアリング